世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AKB48「ポスター44種類コンプでイベント招待」企画、「独禁法違反」のおそれで中止 - ITmedia News

「CD特典のポスター44種類をそろえるとイベントに招待」
→ 「ポスターはCD1枚につき1種類」
→ 「ポスターは選べない」
→ 「ポスターがもらえるのは、東京・秋葉原のAKB48劇場での販売分」

「搾り取る」以前に、これ、まともにコンプリートできる人がいるとはとても思えないんですけど。
できるとすれば、ファン同士でのトレードやヤフオクなどで・・・ということだろうけど、普通に考えれば、ヤフオクなどで売買されたんじゃ、要するに他人が利益をせしめるわけで、販売元としては面白くないと思うんだよね。
「販売元が自らこっそりヤフオクに流す」というシナリオも考えられるけど、わざわざそんな手の込んだことをするかなぁ。

なにか、ファンだけが知るシステムがあったんじゃないかと思うんだけど、どうなんだろう。
たとえばパチンコの景品交換所のように、AKB48劇場の隣にAKB48グッズの売買専門店があるとか。

***

時代のトレンドとしてはどうやら、薄利多売から、少数でも富裕層に高く売るという高利少売になっているようで、その意味で、こうしたふうに熱狂的なファンから「搾り取る」やり方は方向性として間違っていないと思う。
超高級料亭で何万円と使うのも、AKB48に何万円と使うのも、そう大差ないでしょ。

ただ、たぶんCD自体は同じだよね?
それを44枚も買わせるというのは単純に無駄だから、それはよろしくない。
CD1枚1,250円らしいので、44枚で55,000円か。
じゃ、イベントの招待券を6万円くらいで販売すればいいじゃん。

そうしないのは、CDを数多く買わせることに意味があるからだろう。
つまり、オリコンチャートなどに載せるため、だよね。
AKB48のようなアイドルであっても、オリコンチャートの順位が重要なのかと、ちょっと意外。
ニッチでコアなファン層をターゲットにしているように思えるので、オリコンチャートの順位を上げるために策を弄するより、秋葉原でイベント打ったほうがはるかに費用対効果高そうに思えるのになぁ。

「音楽鑑賞用としてのCD」という認識で売るつもりがないのなら、AKB48劇場の入場チケットをCDにすればいいのに。
そうすれば、少なくとも入場者数と同じ枚数のCDが売れることになるから、まぁ、それなりに効果あるんじゃないかな。
[PR]
by kude104 | 2008-02-29 21:37 | 時事・社会
ITmedia News:「ダラダラ長いからCD売れない」――丸山茂雄“47秒・着うた専用曲”の必要性を語る

外野の門外漢の意見としては、CDが売れなくなったのは曲が長いからじゃないと思うなぁ。
音楽の再生機がCDプレイヤーからケータイプレイヤーになったから、というのがやはり最大の原因ではないかと思う。
分からないですけど、丸山さんが高く評価しているという60~70年代の音楽も、CD売れてないんじゃないでしょうかね。

ぼくは着うたをまったく利用したことがないので実態を想像するしかないのですが、着うたを「音楽鑑賞」として聴いているユーザっているのだろうか。
逆に言えば、たとえばiPodでもサビだけの楽曲でいいやというユーザは多いのだろうか。
着うたはあくまでも着信メロディの延長線上の用途であり、着うたが売れているからといって、着うたのような唄が求められているわけではないように思う。
サビだけ延々聴いたら、頭おかしくなりそうじゃないですか。

着うたが売れているのは、買いやすいことがひとつで、もうひとつはレコード会社が着うた配信に積極的だからでしょう。
オンライン配信が着うたほど売れないのは、この2点によるところが大きいと思います。
楽曲の長い短いで差が付いているのではなくて。
たとえばCDだって、アルバム1枚500円くらいでコンビニで買えたりすれば、けっこう売れるんじゃないでしょうかね。

いずれにしても、「流行のJ-POPやラップの着うたのように、キャッチーなサビだけを都合良く切り取って配信する」ところが着うたの魅力だろうと思うので、さすがに「47」は厳しかろうと思います。
ミュージシャンにしても、着うたが売れているからと言って、「お前の曲は長すぎるから売れないんだ。47秒で作れば売れるぞ」と言われて、なかなかその気にはなれないでしょう。
[PR]
by kude104 | 2007-04-06 23:21