世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

なんでわざわざハードル高いところから始めようとするのかな

彼女が欲しい、っておかしい事なんですか - 或るオタクの遠吠え-Over the Rainbow-

上記エントリーのそのまたリンク先までは面倒くさいので目を通していないのだけど、曰く、「彼女が欲しい」という発言に対して、「好きな人が出来てから考えろ」「彼女が欲しい、というのは自己愛肥大」みたいなアドバイスや批判が目立つという。

ぼくとしても、いきなりカノジョ──つまり恋愛関係を手に入れたいなどと言えば、そりゃ批判されても不思議はないよな、と思います。
恋愛というものに対しては、世間的にある種のピュア信仰のようなものがあるし、第一いきなり恋愛関係って「順序としておかしいだろ」と思うのです。

なんでみんな、「カノジョが欲しい」と願うのだろう。
その前に、どうして「異性の友達が欲しい」と願わないのだろうね。

「好きな人がいないのに彼女欲しがるヤツはDQN」といった価値観の話ではなく、単純に関係性のハードルとして、恋人関係よりは友達関係のほうが構築しやすいと思うのだけど。
なんでわざわざハードル高いところから始めようとするのかな。

もちろん、異性の友達を作るのも簡単じゃないと思う。
でも、今回は比較のお話だから。

難易度でいえば、恋人関係よりは友達関係のほうがクリアしやすいよね。
ピュア信仰的な話としても、友達関係を意識的に作ろうとすることは、別に批判されることでもないだろう。
「友達になりたい人ができてから考えろ」などとは言われないでしょう。

それとも、友達から恋人への発展シナリオって、実はそれこそが(ぼくの中での)ピュア信仰だったりするのかな。
[PR]
by kude104 | 2008-09-08 23:56