世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

炎立つ

以下、ちょっと大量にリンク張りますけど――。

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う 医療機関では粛々と不買運動始まる→看護協会に問い合わせてみました

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その4)「エクアドルのジャングルで日本人がライフルで子ども狩り」という英文配信記事がエクアドルに飛び火 場合によっては在留邦人に生命の危険が

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その5)米軍兵士の性犯罪は毎日新聞英文記事のWaiWaiに触発されたものか? 米軍がこの問題に興味を示しているとの噂

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その6)町内会の回覧板に「毎日新聞英文記事糾弾」ビラが挟まっていました

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その8)医療関係者かく闘えり

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その12)ネットをやらない情報弱者にも確実に奥様たちがビラで情報を伝達しています→追記あり

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その16)日本PTA全国協議会に動き

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その17)文部科学省に毎日新聞が英文で全世界に発信した「少女買春推奨記事」について電話してみました

天漢日乗: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その18)確実に情報は伝わり、怒りの輪も広がる

例の毎日新聞の英語版の件。
人々のリアクションをこうして時系列に追って見ると、「炎上」というより、「炎立つ!」という印象を受けて、なにやらこう・・・びびる。
一企業を相手にした、主に言論での抗議活動という点でまったく違うんだけど、でも、この炎が立って行く様が、「革命って、たぶん、こんなふうにして起きるんだろうな」という気持ちにさせる。

これでもし、毎日新聞が壊滅的な打撃をこうむる結果に終わったりしたら、この一件はたぶん歴史の教科書に載るんじゃないかな。
インターネット時代の「怒れる市民」のはしりとなった出来事として。
まぁ、実際のところ、リアルでどれくらいの炎が立っているのか分かりませんけれども。

いずれにしても、今回の件で改めて感じるのは、ひとの尊厳を面白おかしくネタにするようなことをしてはいけないということ。
性的なことって、たぶんその最たることでしょう。
特に、女性の集団を敵に回すようなことをしてはいけない。
いざというときの行動力は、ほんとすごい。

毎日新聞は、はたして逃げきることができるのか?
[PR]
by kude104 | 2008-07-03 22:20 | 時事・社会