世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

次の映画サービスデーに見る映画

気がつけば今年ももう折り返し地点ですよー。
――ということで、次の映画サービスデーの話でも。
今回はなかなか豊作で選ぶの迷っちゃうな。

本命はやはり、「ミラクル7号」だろうか。
じつはどんな映画か内容ほとんど知らないんだけど、チャウ・シンチー作品というだけで「たぶん面白かろう」と。
チャウ・シンチー作品といえば「少林サッカー」や「カンフーハッスル」など、基本コミカルとはいえ、そこそこエグいアクション映画というイメージがあるけど、今回のはちょっと雰囲気が違っていそうなところが興味津々。
チャウ・シンチーの新境地が見られるか!?てな感じで、とりあえず見ときたい。

「ミラクル7号」がなければ本命は「ザ・マジックアワー」だったところ。
こちらも、三谷幸喜作品ということで、「まぁ面白かろう」と。
三谷幸喜作品は、若干小さくまとまるというか「良く出来た佳作」レベルにとどまる印象が無きにしも非ずだけど、それでも平均レベルの面白さは保障されている安心感がある。
それに、今作はなかなかの自信作っぽいし。
まぁ、見て損はなかろう。

べつに、それほどファンというわけではないけど、それでもやはり「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」も気になる。
なんつーか、面白い云々は置いといて、「とりあえずイベントだから」みたいなノリで。
それに、どうせ見るなら映画館でという類の映画だしね。

今回はとりあえずこの3本あれば、ぼく的には材料として十分といったところだけど、他にも「隠れた良作」系の作品がいくつかあるし、これから夏に向けて話題作がどんどん出てくるし。
しばらく、映画豊作期間が続きそう。
[PR]
by kude104 | 2008-06-28 22:46 | 映画