世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ぼくはせんとくんに1票

ねとらぼ:「せんとくん」対抗キャラ、ネットで投票受け付け中 - ITmedia News

これによって、逆に、“せんとくん”がいかに強力なキャラクターであるかが顕わになっているような気がする。
新キャラ候補30点はたしかにどれも可愛いけど、せんとくんの前では、どれもなんだか「ありがち」なキャラクターに見えてしまうね。

可愛いけどワン・オブ・ゼムなキャラクターと、キモいけどオンリー・ワンなキャラクター。
つまりはマスコットキャラクターにどういう役割を持たせるかなんだけど。
たしかに、せんとくんの着ぐるみが近づいてきたら、子供は泣く(ミジンコの微生物的視点 - [画像] トラウマになる「せんとくん」)。
だから、「子供に愛されるキャラクター」の役割はまったく果たせないだろうけど、でも、「話題性を振りまく」という役割は大いに期待できる(J-CASTニュース : 奈良の「せんとくん」宣伝効果 なんと15億円)。
「なまはげ」みたいな、子供に愛されないキャラクターもありだと思うんだけどなぁ。

とても優しくて子供好きで、一生懸命仲良くしようと頑張るんだけど、キモいからいつも嫌われてばかり――というキャラクター設定はどうだろう。
ちょっとこう、キュンとくるじゃないですか。
みんなを楽しませようと、カッコいいダンスとか一生懸命踊るんだけど、動きにキレがあればあるほどキモさが増す。
そんなふうに、みんなにキモいキモいと言われても、笑顔で手を振るせんとくん。
それがまた、キモい。
イベント終了後に、ひとり控室で寂しそうにうなだれているせんとくんの姿を想像すると、ひしと抱きしめてあげたくなるじゃないですか。
[PR]
by kude104 | 2008-05-20 18:11