世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

恋をするのもめんどくせぇ

livedoor ニュース - 【オトコ魂】30代になっても恋愛できない「心の童貞」

我がこととして語るなら、正直、面倒くさいんですよ。
「恋愛する」ってことが。
「したいけど出来ない」というより、「するのめんどくせぇ」って感じなんですよ。
自然発生的に否応なく恋してしまったならしょうがない、たぶん一生懸命恋愛するけどね。
恋してないのに、わざわざ人工的に恋を始めるのって、面倒くさい。

(まるで、「その気になったらいつでもできるよ」的な物言いが見事に中二病っぽいけど、そのへんはほら、生暖かい優しさでスルーしてやってください)

もちろん、恋愛の楽しさみたいなものは分かるから、要は、それを手に入れるためのコストの問題なわけです。
恋愛だってエンタメのひとつだと考えれば、たとえば趣味でやるスポーツと同じ。
野球は楽しい、でも、その楽しさを得るために、道具揃えて仲間を集めて練習して・・・と、そういうのが「面倒くさい」というのは、たぶん普通に理解してもらえる話だと思う。

ここでたとえば、野球に慣れた人というのは、必要コストが小さくて済むのね。
道具は持ってる、仲間もいる、練習しなくても動ける・・・などなど。
だったらすぐにも野球の楽しさを味わえる。
こうした経験値の高い低いがコストに影響するのは恋愛も同じで、恋愛に慣れた人はすぐにも恋愛の楽しさを味わえるのだろうと思う。
そのへんは素直に羨ましいと思うけど、じゃあ自分もそうなるように努力しましょうって気にはなれない。
だって、面倒くさいもん。

だから、恋愛メンドクサイ主義でも低コストで恋愛を楽しめるようなシチュエーション――相思相愛だとか向こうから言い寄ってくるだとか――というのは、理想だよね。
「そのままのあなたが素敵」と言ってもらいたい症候群。

結局、人生楽しけりゃいいと思うわけで、別に、恋愛しなきゃ人生楽しめないってわけじゃないと思うんだけど。
なーんか、恋愛しない出来ない人間って、欠落者や可哀想な人に見られがちだよなぁ。
それってやっぱり、子孫を残せないからかな。
[PR]
by kude104 | 2008-05-05 16:25