世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

要は、情熱の問題でしょ

要は、勇気がないんでしょ? - Attribute=51

このエントリー自体も面白いのだけど、このエントリーを読んだ人たちのリアクションがまた面白い。
その列にぼくも加わろう。

「現状に不満がある」場合に採れる行動は、大きく分けると2パターンしかない。
ひとつは、自分で何とかしようとするパターン。
もうひとつは、誰かが何とかしてくれるのを待つパターン。
いろいろごちゃごちゃ言ってみても、大きく分ければ、この2パターンになると思う。

上記エントリーの例で言うなら、「恋人が欲しい」というときに、出会いの機会を自ら作ろうとするのは前者、機会が訪れるのを待つのが後者。

どちらの行動パターンが正しいかなんてことは一概には言えない。
人にも依るし、対象にも依るし、時と場合にも依る。
ただ、基本戦略としては、たぶんこうだろうと思う。

何が何でも、どうしても現状を変えたいと思うならば、自ら行動するほうが良い。
誰かが変えてくれる可能性に、プラス、自分の力で変えられるかも知れない可能性が加わるぶん、現状を変えられる可能性が高くなるから。
ただ、もちろん、そのためには自らのエネルギーを注ぎ込まなければならない。
膨大なエネルギーを注ぎ込んで、ついぞ無駄になる可能性もあるだろう。
「それでもいい、少しでも可能性が高くなるなら」と思えるなら、自ら行動するべきだ。

あるいは、自分の注げるエネルギーの範囲内で変えられるだろうという見通しが立つなら、自ら行動すればいいと思う。

一方、自分がどれだけエネルギーを注いでも無理だと思う場合や、エネルギーを注ぐほどの情熱がない場合は、誰かが変えてくれるのを待つほうがいい。
そのぶん他のことにエネルギーを費やせばいいと思う。
ただ、なにぶん他人任せにするわけだから、現状が変わるか変わらないかは運頼みって感じにはなる。
それでいいと、半ばあきらめるくらいの気持ちが必要だろう。

繰り返しになるが、必要となるエネルギーの量や情熱は人それぞれだし、対象にも依るし、一概には言えない。
だから、その時々で自分でやるか、人に任せるか、選べばいいと思う。
何でもかんでも自分でやってたらしんどいし、なんでもかんでも他人任せだと不自由するし。

ただ、個人的には、常にひとつくらいは「自ら行動するもの」を持っておくといいんじゃないかと思う。
それは仕事でもいいし、遊びでもいいし、恋愛でもいいし、なんでもいい。
全部何でも他人任せにする癖が付いちゃうと、いざというときに動けないから。
逆に言うと、それ以外――というか自分にとってどうでもいいことは、全部他人任せでいいと思う。
[PR]
by kude104 | 2008-03-17 17:31