世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

その行動、まさにはてな

米国から京都へ はてな近藤社長の真意は (1/2) - ITmedia News

はてなユーザではないぼくにとっては、はてなの動向にさほど関心はないのですが、「京都よ、私は帰ってきた!」みたいなノリはちょっと面白い。
生まれも育ちも関西なんで、関西がにぎわうのは嬉しい。

ただ、はてながGoogleみたいになれないのは、ひとつにはこのへんの「ビジネスにシビアじゃない」ところだろうな。
なんというか、サークル活動はどこまで行ってもサークル活動のレベルを超えない、というか。
上のインタビュー記事を読んでいると、はてなという会社は、社長である近藤さんの目と手の届く範囲が成長限界点になっちゃうんだろうなという印象を受ける。
ま、はてな的にはそれでいいんだろうけど。
はてなから「へんな会社」の魅力を取ると、可もなく不可もなくって感じになっちゃうもんね。

せっかくだから、なにかもう全く新しい、ものすごくインパクトのあるサービスを作り出してほしいな。
世界初で、その登場以前と以後とでネットライフが大きく変わっちゃうくらいのやつを。
アメリカにあるのを日本に持ってきましたとか、マッシュアップですとか、それはそれで悪くないんだけど、あんまりわくわくしないから。

「今年、1~2種類の新サービスを投入する計画」ってことなので、そこで真価が問われましょう。
[PR]
by kude104 | 2008-02-22 23:02 | PC&ネット