世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

時代の変化に対応できない独女

livedoor ニュース - 【独女通信】独男に蔓延する「何もかもが面倒くさい」病とは?

「ライフスタイル情報誌」とやらにどんなことが書かれているのか、ぼくも読まない人なので分かりませんが、たとえば流行のファッションなどについて書かれているのでしょうか。

流行のファッションについての話題しかできない女性と、ゲームの話題しかできない男性と、どちらが上でどちらが下などと、どうして決められよう。
どちらも自分の興味のある話しかできないという点で、同類じゃないかと思う。
本当に社交的な人というのは、相手の興味のない話題であっても相手を楽しませたり、自分の興味のない話題であっても楽しく相手と会話できる人のことを言うのだと思う。

「彼らにはもっと新しいことにアンテナを張って、引き出しのある人になってほしい」というボケに対しては、「お前がなれ」というツッコミで終わり。
なぜなら、コミュニケーションというのは、それを求めるほうが相手の興味に合わせるのが基本だから。
今までは、男性が女性にアプローチするというのが主流だったわけで。
男性は女性にモテるために、女性の興味対象である流行やらファッションやらにアンテナを張る努力をしていた、だから、女性はこれまでさして苦労することなく、合コンなどでも会話を楽しめたのでしょう。

たぶん、昔は男性の娯楽に占める割合の中で「女性と遊ぶ」というのがかなりの割合を占めていたのだろうと思う。
カノジョがいないと人生実につまらない、というのが昔の男性。
でも、今はそれこそ腐るほど娯楽が溢れていて、カノジョがいなくても十分楽しい日々を送ることができる。
さらに、やらしい話だけど性欲すらもカノジョがいなくても十分満たせる時代です。
そうなると、当然カノジョをゲットするために費やされる時間と労力の割合というものは減る。
モテたい!というリビドーなくして、誰が興味のないことに時間と労力を費やすかってぇの。
それは女性の皆さんからしてみれば、男性にモテるためにドラクエのレベル上げに精を出す自分をご想像いただければ分かりやすいかと。

恋愛しか娯楽のなかった時代はもう終わったんだよ。
[PR]
by kude104 | 2008-01-15 21:26