世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

CMごときでいじめは助長されません

ソフトバンク:携帯電話CMに「いじめ助長」の抗議相次ぐ-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ

いやいやいや、それはいくらなんでも被害妄想が過ぎるでしょうよ。
あのCMに対する不快感は、単純に脚本の拙さ(友達同士という設定のわりに、会話の内容が友達を感じさせない)によるものであって、それを「いじめを助長する」とかいって非難しちゃうと、ポイントがずれちゃうでしょ。
批判する時に、より大きな問題にすり替えるのは良くないと思うんですよね。
虎の威を借るキツネじゃないけど、いじめを助長するって非難しときゃ相手がビビるだろ、みたいな感じがしていやらしい。

だいたいさ、CMごときで、いじめは助長されませんって。
CMにそれだけの影響力があれば、スポンサーうはうはだって。

たしかに、いじめのシチュエーションに「あ、そっか。○○じゃないんだー(ケケケ、知ってて言ってんだよバーカ)」みたいに利用されることはあるかもしれない。
でもそれは、まずいじめが先にあって、そのいじめ方のひとつにあのCMを真似るという因果関係でしょう。
助長するも何も、まずいじめありきです。
あのCMを葬れば、いじめ削減に少しは貢献できるかしらなんて思っているとしたら、実におめでたい。

しかしまぁ、こうした人々の反応を見て改めてあのCMを思い返してみると、びっくりするくらい無神経に作られていることに気が付きます。

まず、「多数派対一人」という構図がよくない。
しかも、孤立している人物に「キミちゃん」という個性を与え、多数派には「その他大勢」という言わば集団属性を与えている点は致命的です。
これだと、必然的に主人公は名前を与えられたキミちゃんになります。
視聴者の感情移入も、当然キミちゃんですよね。
そのキミちゃんが集団の中で孤立しているというこの構図は、視聴者自身の「自分が集団の中で孤立する恐怖」を喚起してしまいます。

このキミちゃんがソフトバンクユーザという設定だったら、視聴者の恐怖感はソフトバンクへの応援の気持ちになったかもしれません。
でも、このCMにおけるソフトバンクは、キミちゃんを孤立させている集団の立ち位置です。
ほんとバカじゃねーのって思いますよね。
主人公の敵側に自分を設定してどうする。
そりゃ、あのCMを見た人がソフトバンクに対して「なんかムカツク」と思うのも当然だわ。
[PR]
by kude104 | 2006-12-26 23:46 | テレビ