世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

聞く力

弁償するとき目が光る : 『死なないで』『生きて』と声を掛けても、自殺志願者は救えない

今日のNHKクローズアップ現代は、ただひたすら相手の話を聞くだけのボランティア「傾聴ボランティア」についてでした。

ただ話を聞くだけ。
自分の意見を言ってはいけない。
アドバイスをしてはいけない。
本当に、ただ聞くだけ。
でも、それで話をする人間は救われるんだそうな。

もし、自殺志願者を救おうとするならば。
やるべきことは、話しかけるのではなく、相手の話を聞いてあげることじゃないかと思う。
「死なないで」とも「生きて」とも言わず、ただ話を聞くだけ。
しかも、対面で。
全身で話を聞いてあげること。
それがもっとも正しい対処法なのではないかと、そんなふうに思いました。

まぁ、「話を聞くよ」と言って素直に話をしてくれれば簡単なのだがね。
事はそんなにうまくは運ばないよね。

でも、人間どうしたって話し上手になりたがるというか、自分の言葉の力に酔いたがるから、聞き上手のほうが場合によっては人を救うのだということを心に刻んでおいて悪くはあるまい。
[PR]
by kude104 | 2006-12-05 23:29