世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「ゼロゼロセブン」と言いそうになる

というわけで今日は「007 カジノ・ロワイヤル」を観てきました。
なんかこう、単純にスッキリしたい気分だったので。
それと、映画館に着いたときに、「007」がちょうど上映15分前で、しかも空席がまだ十分あるという状況だったことも大きい。
おかげで待ち時間なくスムーズに観ることができました。
客入りは50%くらいだったでしょうか。
思ったより少ないという印象でしたね。
あと、年齢層が異様に高かった。
やはり、オールドファンが多い模様。

内容は、予想通りなかなか面白かったです。
かなりハードボイルドでガチンコアクションな映画、という印象でした。
特に最初の見せ場である、ビルの建設現場の鉄骨の上でのアクションシーンは、見ていて本当に手に汗握りました。
まさに、ジャッキーチェンの命知らずアクションみたいな感じ。
どうやって撮影したんだろう。
本当に、あんなところで演技したのかな。
ぼく、ちょっと高所恐怖症的なところがあるので、かなりドキドキした。

ストーリーは特にどうということはありませんでしたが、アクションシーンとジェームズボンドのかっこよさだけでも十分楽しめる映画でした。
アクション映画としては、けっこうイケてる部類に入る作品だと思います。

あと、オープニングがおしゃれでかっこよかった。
あれはなかなか新鮮だね。
[PR]
by kude104 | 2006-12-01 23:20 | 映画