世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アメリカ人にはなぜ肥満が多いのか

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <米ディズニーランド>子供肥満対策乗り出す ポテト止める

日本人の感覚からすれば、ディズニーランドでの食事なんていうのは年に数回あるかないかという特別な食事なので、そこを“健康食”にするのは違うんじゃないの?という印象を受ける。
普段の食事のほうを健康食にして、たまのディズニーランドくらいはパーっと行きましょう、ってのが正しい感覚じゃないでしょうか。

アメリカでは成人の60%が肥満だなんて言いますが、その理由をぼくが勝手に思いつきで考えるなら、まずひとつには、たぶん自炊しないんじゃないですかね。
こちとら「映画で見るアメリカ」な知識しかありませんので、両親共働きで食事はピザをチンして食べる、みたいなイメージが強い。
あと、やたらと間食しているイメージが強い。
あいつら、テレビを見るときは必ずスナック食ってやがるぜ。

そういえば、日本ではおやつは3時と決まっていて、それ以外の時間にはあまり食べませんが、この習慣はどこから来ているのだろうか。
英国の午後のティータイムとかから来ているのかな。
だとすれば、アメリカでももっと定着していても良さそうだけど。

あるいは、日本が豊かになったのなんて本当にここ最近のことであり、要するに、おやつにも金がかかるから1日1回厳守というルールが強く定着したのだろうか。

とりあえず、もうひとつ理由を挙げるなら、アメリカにはお茶がないんじゃないのかな。
麦茶、あるいはウーロン茶。冬なら録茶とか。
つまり、日本人がお茶を飲む感覚でコーラなんぞを飲んでいたら、そりゃ太るよって思う。

でも、お茶の習慣がない国がみんな肥満で困っているかというと、そんなことはないな。
やはり、根源的には、安いジャンクフードが大量に溢れている豊かさに要因があるのだろうね。

以前にどこかで耳にした話では、アメリカ人に肥満が多いのは、日本人だと死んじゃうところを奴らは丈夫なので死なないからだという。
なるほど一理ある。
「肥満が社会問題」という裏っかわには、そこまで肥満になれるすごさみたいなものがあるよね。
[PR]
by kude104 | 2006-10-19 23:59 | ゲーム