世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

身動きが取れなくなりつつあるmixi

「本名を登録してよいでしょうか?」mixiが注意事項をQ&A形式で紹介 INTERNET Watch

本名による登録の推奨をやめたということで、ついに、mixiの限界をmixi自身が認めたと言えるんじゃないでしょうか。
そりゃあ、公称500万人のコミュニティが“安全”なわけないものね。

とはいえ、ある意味「mixiは安全な場所ではなくなりました」というこの宣言が、一般的なmixiユーザに届くことは無いでしょう。
一般的なmixiユーザの感覚としては、mixiが危険な場所になったと言われても、「自分の交流空間は安全だ」と思っちゃう。
特定の人間とのプライベートなコミュニケーションのつもりで利用しているのですから。
SNSが持つソーシャルネットワークなイメージが、実はネットと大差ないところまで来ているという実態を曇らせてしまう。

参加者が増えれば増えるほど「顔の見えるコミュニティ」の安全性が低下することは初めから予想がつくことで、それなのに、この段階までmixiが相も変わらず「顔の見えるコミュニティ」の安全性で人を集めつづけたことは、言うなれば確信犯なのだろうな。
スタート当初は、まさかここまで巨大になるとは思っていなかったということもあろうかと思うけど、どの段階かで必ず気付いたはずだ。
気付いていて、でも、そのまま押し通してここまで来たんだからね。

本来なら、mixi内の日記や何やらは、「公開は友達まで」がデフォルトでしょ。
公開レベルとして、「友達まで」と「友達の友達まで」があればいい。
「全員に公開」って選択肢は、SNSの思想からして間違ってるんじゃないのか?
不特定多数に発信したけりゃ、ブログを使えよって話ですもん。

もし、mixiに「全員に公開」がなかったら、これまでにmixiで起こった事件の大部分が起こらずに済んだのではないかと思う。
可哀想な人も作らずに済んだはずだ。
mixiの神様は、世界の設計を誤ったんだな。
神様が設計を誤ると、世界に歪みが生じて、人々に不幸をもたらすのだ。

でも、だからといって、今から「全員に公開」を廃止することは、おそらくもう無理でしょう。
なぜなら、それをするとmixiのページビューは低下し、登録ユーザ数が激減するだろうから。
そうなるとmixiの広告媒体としての価値が下がる。
まぁ、実際には今まで水増しされていたぶんが無くなって質が上がるんだけど、カタログスペック的なものは大きく下がるから、営業には不利になるでしょうね。
失速は免れません。

なんだかんだで、mixiって今がピークな気がするなぁ。
べつに潰れはしないだろうけど、この先さほど成長するとも思えない。
ユーザ規模としては、そろそろ上限でしょ。
広告ビジネスも難しそうだしなぁ。
mixiでトラブルが起こるたびに、広告媒体としてのイメージが悪くなるわけで。
なのに、mixiで様々なトラブルが起こるのは、まさにこれからだろうし。

株式上場は、ちょっと早まったんじゃないかと思うけど、逆にいうと、今このタイミングしかなかったとも言えるかもしれない。
[PR]
by kude104 | 2006-10-12 23:59 | PC&ネット