世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

俺の心を勝手に測るな

Yahoo!ニュース - フジサンケイ ビジネスアイ - ブリーズウェイ「キモチ分析トーク」 携帯通話するだけで相手の本心をズバリ

思わず年寄りじみた感想を述べてしまいそうです。
いわく、「機械に頼り、生身のコミュニケーションが失われて行くのは悲しいことだ」と。

いやまあ、まずは精度の問題があります。
どこまで信用できる分析結果が出てくるのか。
たしか嘘発見器ですら、まだ実用レベルに至っていないんじゃなかったかと思います。
嘘か本当かさえ見抜けないのに、それ以上の細かい感情など分析できるものかなぁ・・・。

おそらくは心理テストに毛が生えたレベルだろうと思うのですが、だとすると、罪作りなサービスになるのではという気がしてなりません。
パーティゲーム的に遊ぶぶんには面白そうですけど。
でも、絶対まじで依存するやつが出てくるに決まってます。
血液型性格占いでさえ、あの影響力ですからね。

こんなもんで勝手に分析されて、勝手に「ラブラブ度」とか測られたら、迷惑も良いところですよ。
男友達との会話で「ラブラブ度」がMAXになったら、どーしてくれる。
それ以降、その友達がぼくを避けているみたいです・・・なんてことになったりして。

いやまぁなんというか、要するに、こんな機械で誤解されるのだけは、ご免被りたいってこと。

でもって、もし仮に分析精度が100%だとしても、やはり気に入らない。
そもそも分析精度関係無く、端っからこんな機械で分析されたくなどないわけで。
「俺の心を勝手に測るな」って感じ。
測られたと分かった時点で、相手に対するぼくの信頼感はかなり低下するでしょう。

機械じゃなくて、自分の心で測るのはべつに構わないんですよ。
それはなんというか、とても「不確か」だから。
不確かだから、もっと知りたいと思うし、理解しようと努めます。
その「理解しようと努める」ことが大切だと思うのです。

理解する努力を放棄して、外部の評価に委ねてしまうのは、言うなれば「手抜き」ですよね。
手抜きなコミュニケーションをしてくる相手に、真剣に付き合う気にはなれないです。

まぁ、もし仮に分析精度が100%だとすると、この分析結果を知ることが「結果」になってしまいます。
たとえば、告白してフラれるのと分析結果でフラれるのと、同じことになる。
そうすると多分、分析結果を知るのが怖いから、その前にそれより低い精度で分析結果を分析して予想するようになったりしてね。
人間って、「真実を知りたい」と言いつつも、そんなもんだろうと思います。

だからまぁたぶん、心理テストに毛が生えたレベルなんだろうと思います。
そんなもんに、加入料2000円、基本料月400円、通話料1分40円も払うのは、ご苦労なこったと思います。
[PR]
by kude104 | 2006-07-28 23:59