世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

パトロンシステムの方向性

これからパトロンシステムをなんとか軌道に乗せる方法について考えて行こうと思うわけですが、一口に軌道に乗せるといってもピンきりです。
企業がビジネスとして行えるレベルから、個人のお小遣い稼ぎレベルまで。
パトロンシステムのポテンシャルとして、現実的に到達可能なレベルはこれくらいかな・・・というあたりで、Google Adsenseレベルくらいを想定したい。

突出したクリエイターなら月数十万、人気クリエイターで月数万、普通の人でも頑張れば月数千円くらいは行けるんじゃないの?と思わせるレベルです。
Google Adsenseも、実際はおそらくその半分以下ってところだろうけど、イメージとしてはそれくらいの期待値ですよね。
やっぱり、それくらいの期待値は抱かせないと、なかなか世の中に浸透して行かないと思うものですから。

加えて、個人的に、ここで検討するパトロンシステムの方向性としては、職業クリエイター向けのビジネスシステムというよりは、浅くとも広く一般人向けのシステムを目指したいと考えています。
たとえお小遣い稼ぎ程度だとしても、職業クリエイターではない普通の人が趣味でやっている創作活動に収入の道をつけるというのは、すばらしく重要なことだと思います。
それはむしろ、職業クリエイターにお金を集める以上に、社会を豊かに変える力になるのではないでしょうか。

そういう意味で、Google Adsenseはやっぱりすごいですね。
ただ、広告システムというのは、必ずしもコンテンツの良し悪しと報酬の多い少ないが比例するわけではありませんから、そのへん唯一無二の完璧な解というわけでもないと思います。
広告システムを柱の一本とすれば、もう一本別の柱を用意して、二本の柱で支えられれば理想的ですよね。
パトロンシステムが、その別の柱になれればいいなぁと思います。

ってところで、まだまだ続きます。
[PR]
by kude104 | 2006-05-16 23:59 | PC&ネット