世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

PCが起動しなくて焦ったというお話

PCを起動しようと思って電源をONにしても、うんともすんとも言わない。
すわ、ご臨終か!?と一瞬絶望的な気分になりました。
なにしろ、いつお迎えが来ても不思議ではないPCですから。

しかし、なんと言うかこう、起動しようとして起動できないという気配ではなく、まったくのノーリアクション、無反応という気配だったので、すぐに「停電か?」という可能性に思い至りました。

確認してみると、他の電化製品は普通に動いていたので、停電でないことはすぐに判明しました。
となると、残る希望はあれしかない。
あれが原因で無ければ、PCの故障ということになる。

その”あれ”とは、そう、延長コード&たこ足配線に使用している電源タップです。
調べてみると、案の定、こいつが原因でした。
別のものに交換すると、無事正常に起動して一安心です。
起動したときには、ほんと、思わずガッツポーズでしたよ。

断線したのか、あるいは、スイッチひとつで電源タップレベルでON/OFFにできるものを使用していたので、そのスイッチがバカになったのかは定かでは有りませんが、こんなものが壊れることもあるんだなぁと、ちょっと驚いた。

原因が判明したその足で新しい電源タップを購入。
やはり、電源タップのスイッチでOFFにできるやつが便利でいい。
節電になりますし。
800円の出費でしたが、たかだか電源タップとはいえ、新しくなるとちょっと嬉しいもんですね。
今度の電源タップはスイッチをONにするとランプが光るのがカッチョイイ。

それにしても、「PCで作業中」といったときに故障しなくて良かった。
不幸中の幸いというやつです。
[PR]
by kude104 | 2006-04-26 23:38 | PC&ネット