世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「おばちゃんOL」がジャーナリストを目指す

ブログという手段――「おばちゃんOL」がジャーナリストを目指す(ITmediaニュース)

立派だ。
なによりもまず、自らの意志を貫く姿勢が立派だ。

だれでも「○○になりたい」「私でもできるかもしれない」と思うくらいはする。
でも辞めない。
普通は、それで仕事を辞めたりなんかしない。

だって徒手空拳、暗中模索だもん。
ライター経験、取材経験なし。
ましてや、ブログを使ったフリージャーナリストなんて、まだほとんど成功の前例がない。
ちょっと賢い人間なら、まず勝ち目は無いと判断するだろう。
「本当に出来るの? それでどうやって食べていくの?」と。
たぶん、一般的にはその判断が正しい。

でも、やる。
自分がやりたいと思ったら、自分ができると思ったら、だれが何と言おうとやる。
これが立派。
一番信じるべき、従うべきは、自分の内なる声なのだけれど、簡単そうに思えてこれがなかなか難しい。

そして、やると決めたらやり抜く、その意志の力が立派だ。

たとえ怖くて逃げ出したくなっても、不安でつらくて泣いてしまっても、そういう自分を意志の力でねじ伏せてやり続けるというのは本当にすごい。
得意なことをやるのは、誰だって出来る。
でも、苦手なことを誰に強制されるでもなく自らの意思でやるには、よっぽどの覚悟が要る。

誰になんと言われようと、自分がやりたいことをやる勇気までは、まだ比較的容易に到達できる。
でも、自分がやると決めたことを貫くために、自分がやりたくないことをやる勇気は、そうそう到達できるものではない。

ぜひ頑張ってその姿勢を貫いていただきたい。

・・・とまぁ、そんな思いでこの記事で取り上げられているブログにアクセスしてみたところ・・・なんかよく分かりませんが、とんでもない事態になっているようです。
ふーむ。

この騒動自体は何気なく方々のブログで目にしてはいたのですが、あまり興味が無くてスルーしていました。
ですから、今まさにそのブログに飛んで、それがあの騒動の渦中のブログだと知って単純に驚きました。

なんか、ぼくが思っている以上にひどいことになっているみたいですね。
事の顛末をほとんど知らないんで、うかつにコメントできませんけど。
ただ、オウム絡みとはいえ、いちおうほら自由と人権の国でちょっとヒステリックな気もしないでもない。
よく分かりませんけど。
[PR]
by kude104 | 2006-03-18 23:59 | PC&ネット