世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2036年からタイムトラベラー出現?

西暦2036年からのタイムトラベラーが出現!? [ GARAKUTA ICHI ]

素人考えで時間旅行について考えると、なんとなく、未来へは行けても過去には行けないんじゃないかなーと思います。

未来に行くのは、ある意味簡単。
コールドスリープでいい。
これはもちろん、客観的にはまったく時間を飛び越えてはいないんだけど、主観的には、一晩寝て目がさめると未来にいますみたいなことだから、タイムトラベルと思えなくは無いだろう。
時間旅行する当人にとっては、それで十分だと思う。

でも、過去には戻れない。
タイムパラドックスがどうのこうのという話以前に、過去というのは脳みその中にしかないのではないかという気がする。

世の中の生きとし生けるものとすべての物質が、ひとつの「時間」というパラメータに則って存在しているのなら、このパラメータを操作すれば過去にも行けるだろうけど、たぶんそうじゃない。

原子がどうのこうのする“時間”を1秒と定めましょうという物差しがある。
その物差しで物事の変化を測っているだけのことじゃないでしょうか。
つまり、時間が物事を動かしているのではなく、物事が動いている様子を「時間」という物差しで観測しているだけなのではないかと思います。

たとえるなら、「メートル」をどうこうしたら、世の中の物質の大きさが大きくなったり小さくなったりするという考え方と同じではないかと思うのですが、どうでしょう。

まぁ、それはそれとして。
挙げられている未来予測のうち、個人的に「これは有りそう」と思ったのは、2008年北京オリンピック中止ってやつ。
それ以外は、あんまりピンと来ませんねぇ。
正直、いまさら世界が社会主義国家になることはないだろうと思いますし。
[PR]
by kude104 | 2006-02-28 23:59