世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スピードスケートのスタート姿がまぬけに見える

スピードスケートのスタート姿が、何回見てもまぬけに見える。
あの、ちょっとがにまたな感じでせわしなくカチャカチャカチャカチャと走る姿がまぬけっぽい。

陸上競技だと、スタートのときに発射台みたいな道具を使いますよね。
クラウチングスタートと言ったでしょうか。
オリンピックや世界陸上などで、あれを使わずに小学校の運動会のようなスタート方式だったら、やっぱりかなりまぬけだと思います。
タイムも出ないですし。

といったことを考えると、スピードスケートでも同じように、足の後ろに突起物を設置してロケットスタートができるようにすればいいのにと思うのですが、どうしてやらないのでしょう。

いや、おそらくは、純粋に身体能力で競い合うことを良しとする考え方と、いまから導入すると、これまでの記録と整合性が取れなくなるからだと思います。
その考え方は理に適っていると思うので、むしろ、陸上競技はどうしてあの道具を導入したのか、また導入できたのかの方が不思議です。

もしかしたら、古代オリンピックのころから使われていたというくらい、歴史の古いものなのでしょうか。
[PR]
by kude104 | 2006-02-12 19:12 | テレビ