世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

楽天ポイントキャンペーンにみるネットのモラル

楽天、キャンペーンポイントの大量獲得者への代金請求は「検討中」(Yahoo!ニュース:impress Watch)

システム上それができてしまうというのは、ネットの世界では、許可しているのと同じであると考えたほうがいい。
現実世界では常識やモラルや手間が安全弁となるんだけど、ネットの世界でそれを期待するのは正直難しい。

システムを作る側、サービスを提供する側が、利用者のモラルを信用するのは勝手ですが、利用者がそれに応える保証はまるでない。
「信じていたのに、ひどい!」といくら喚いても、「別に信用してくれなんて言ってないし」と言われるとぐうの音も出ない。
というか、「何を根拠に信用したの?」と問われれば、結局のところ、「そうであって欲しい」という一方的な願望に過ぎないってことになるでしょう。
リスクをきちんと考慮した上で、信用するならいいけど。

今回のはたぶんうっかりミスと言うか、本来チェックすべきことを手抜きした結果だろうと思います。
なので、楽天の自業自得だよな~と思う。

しかし同時に、人のミスにつけ込んで旨い汁を吸おうというほうも、イヤらしいよな~と思う。
いやまぁ、今回はたまたま乗り遅れたけど、ぼくだってその場にいれば同じことをしていたかも知れないわけで。
だから自戒を込めて、人のミスにつけ込んで旨い汁を吸おうなんて浅ましいぞと、自分に言い聞かせておこう。

楽天の自業自得とは言え、もし楽天が「ポイント稼ぎの不正な利用は無効です」と明言していたのなら、それこそ「利用ポイント分を請求する」くらいのことをやってくれてもいいのにと思う。
他人事だしそうなったほうが面白いというのもあるけど、この先のネット社会を考えれば、ネットの世界にもモラルを築いて行かなければならないと思うのです。

今回これが「丸儲け」に終わったら、それがネットの世界の常識となって行くでしょう。
それで良いのか?という話ですよ。

ぼくはやっぱり、たとえ禁止されていなくても、普通に考えてダメなものはネットの世界でもダメなんだという常識になっていったほうが、住み良い社会になると思う。

間抜けなのが悪いとは言え、間抜けが食い物にされる社会と言うのは、あまり居心地が良さそうじゃないんで。
[PR]
by kude104 | 2006-01-11 23:52 | PC&ネット