世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

新手のねずみ講・・・みたいな

株価操作狙ったスパムに業界団体が注意呼び掛け(ITmediaニュース)

二日続けて株の話題でなんですが、これについて、ちょっと単純に「どんなものだろう?」という興味を持ったので掲載。
記事で取り上げられているスパムメールの現物は知らないのですが、新手のねずみ講みたいなものを考えるとちょっと面白い。

つまり、「A社の株を買って、同じ株を買うよう2人以上にメールして下さい」みたいな感じ。
A社の株を購入する人間が倍々ゲームで増えて行くと、当然株価は上がるので、先に買ったあなたが儲かりますという理屈ですね。

ねずみ講に引っ掛かる人間がいるんですから、こんな単純な手でも、けっこう上手く行ったりして・・・と思ったり。
いやもちろん、チャレンジしてみようとは思いませんけど。

それはそれとして、記事の話題に戻りますが。

「こうしたスパムメールでは、特定企業の株式について偽の情報で買いをそそのかし、買いが集中して株価が高騰したところでだました側が手持ちの株を売却、株式は紙くず同然になってしまうというのが常とうの手口」

とありますが、少なくとも一旦は株価が高騰している以上、はたしてどこまで「だました」ことになるのでしょう。
聡いプレイヤーなら、スパムと知りつつ乗っかって、高騰しているうちに売り抜けられるのではないか。
そういう意味では、だます側もだまされる側も、チャンスは五分五分なのではないかと。

通常の詐欺事件なんかと違って、株に関しては、なんとなく「だまされた人間がお馬鹿さん」ってだけの話に思えてしまいます。
いずれにしても、スパムメールを信用して買って損をするような人は、株
はやめた方が良いですよね。
[PR]
by kude104 | 2005-12-17 22:51