世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

明日の映画サービスデーに観る映画

さて、明日はもう12月ということで、例によって映画サービスデーに見る映画の選定でも。
今回は、多少迷う。

映画サイトの評判を見ると、『ALWAYS 三丁目の夕日』が圧倒的に高い。
ただ、高すぎて、逆になんか警戒してしまう。

基本的に、ノスタルジーをくすぐる感動もの(偏見?)という路線が、ちょっと気に食わない。
そういうのを見て、案の定感動してしまう自分が嫌、みたいな変な自意識過剰が邪魔をする。
「昔は良かったなんてセリフ、ジジくせぇ~」と嘯きたい自分がいるのだ。

それよりはむしろ、『そして、ひと粒のひかり』のほうが興味がある。
こういう社会派のドキュメンタリータッチなドラマは嫌いじゃない。

ただ。
そういう映画を、自宅でテレビで見るならまだしも、映画館で観るのは、けっこう疲れるからなぁ。
どちらかというと、すっきりと「あー、面白かった」で映画館を後にしたい。

たぶんいい映画だろうと思うけど、後々テレビで観ればいいかな~と思ったり。

で。
すっきりと「あー、面白かった」で映画館を後にしたいと思ったらこれかな?というのは、『フォー・ブラザーズ 狼たちの誓い』

殺された母親の敵を討つべく兄弟が警察そっちのけでドンパチするという、まー、典型的なハリウッドアクション映画な設定。
これで、名前で客が呼べる有名俳優が出ていれば推して知るべしなのだけれど、この映画、そーゆー面ではすごい地味。
主役を張る4人の俳優さん、誰一人知らん。
そこがなんかストイックで、逆に期待が持てる。

というわけで、今のところ、下の候補から順に優先順位が高い感じです。
あとは当日の気分と状況で・・・というところでしょうか。
[PR]
by kude104 | 2005-11-30 23:59 | 映画