世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

酒酒酒

また友人と酒を飲んでしまった。
先日も飲んだばかりだし、正直、「しばらく勘弁」と思っていたのだが。
人生、「飲まなきゃやってられん」というときがあるし、そういう友人からの誘いは、おいそれと断れるものではない。
付き合うのが人情ってもんだ。
うなれ、俺の肝臓!

ただ。
本当にヘコんでいる人間には、かけてあげる言葉がねぇよ。
「ドンマイ、そのうちきっといいことあるさ」なんていう、当たりさわりの無いことしか言えん。
しょーがないから、「まぁ、飲め飲め。パーっと飲んで、嫌なこと忘れましょう」てな感じで勧めていたら、相手が完全にダウンしてしまった。
いやー、久し振りに見たなぁ、酔っ払って死にそうになっている人。
死ななくて良かった。

そんな無茶苦茶に勧めたわけでは決して無いのだが、精神的に弱っている人間は、酔いが回るのが早いということだろう。
以後気を付けよう。

今回ひとつ分かったのは、落ち込んでいるときに酒を飲んでも、ロクなことがないということ。
ハッピーになるどころか、むしろ気分が悪くなって、より一層ダウナーになるだけではないかと。
酔っ払って忘れられれば、苦労しねーよなー。
あるいは、そうやってとことんまで落ちれば、ショック療法になるのかな。

ところで、その友人。
ケロケロ吐いて、死にそうになりながら、「うぅ~、ここに女の子がいたらなぁ・・・」と呻いていた。
このギリギリの状況にあっても、脳ミソを支配しているのが「女の子」のこととは。
ある意味、「こいつすげぇ」って思った。

あ、そうそう。
例のホッピー。
ちゃんと普通に焼酎で割って飲んだら、普通に美味しかったです。
[PR]
by kude104 | 2005-11-26 23:05