世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ホッピー

昨日は例によって友達と酒飲んでました。
記憶が飛ぶこともなく(たぶん)、楽しくお酒が飲めました。

ところで、ぼくは今回初めて『ホッピー』なる飲み物を知りました。
皆さんはご存知ですか、ホッピー?
ぼくは昨日の昨日まで、存在すら知りませんでしたが、1948年からある由緒正しき飲み物のようです。
主に関東のほうで流通していて、関西ではほとんど知られていないようです。

今回は、近所のダイエーにたまたま(?)売ってあったのを見つけた友達が「ホッピーホッピー」と嬉しそうに購入したために、ぼくの知るところとなりました。
そうでなければ、もしかしたら一生知ることなく人生を終えたかもしれません。

いったい、ホッピーとはなんぞやというと。
焼酎で割ると、まさにビールみたいな飲み物が出来あがるというシロモノです。
なんでも、戦後間もないころにビールの代用品として生まれたという話です。

個人的には、正直、「だったら、ビール飲みゃええやん」と思ってしまうんですが、意外と愛好者が多いようです。
なんたって、約60年の歴史ある飲み物ですもんね。

実は白状すると、今回のぼくとホッピーとの記念すべきファーストコンタクトは、ぶっちゃけサイアクでした。
いやー、不味かった。
あまりの不味さに、逆にテンション上がって盛り上がっちゃったくらいです。

ちゃうんよ。
ホッピーの「おいしい飲み方」には、「甲類焼酎で割って」と書いてあるんだけど、友達が言うには「にごり酒で飲むと美味い」と。
もしかしたら、スタンダードに焼酎割りだったら普通に美味かったのかも知れませんが、少なくとも、ホッピーのにごり酒割りは間違いなく不味い。

だってまず、水面がね、なんか灰汁が浮いたみたいになるの。
豚バラ肉で鍋をした、次の日の鍋の残り汁を想像して下さい。
あんな感じ。
きっと、ホッピーの泡立ち成分と、にごり酒のにごり成分とが化学反応を起こしたに違いない。
コップを揺らすと、水面に張った膜にシワができるんだぜ?
どんな飲み物だ。

飲むと・・・なんだろうなぁ、ビールのにごり酒割りみたいな味がするのよ。
これはまだまし、というか、本当の問題はその後です。
いわゆる後味が強烈なんです。
ビールの後味を何倍も凝縮したような後味がするのです。

ビールでさえ「後味すっきり」で売り出すこのご時世に、あの後味は無いな。
ニガいというかマズいというか「うわぁ・・・」という味です。

「にごり酒で飲むと美味い」と言っていた当の本人までもが「うわぁ・・・」というリアクションをするものだから、「え? 飲んだことあるんやろ?」と尋ねると、「いや、ホッピー飲んだの初めて」と言い出す始末。

じゃあ、にごり酒で飲むと美味いというのは、誰情報だ?って話ですよ。
友達曰く、井筒監督が美味いって言ってたそうな。
・・・なにその、これ以上無いほどに信憑性の低い情報。

井筒監督が本当にこれを愛飲しているのかどうかは分かりませんが。
皆さんも是非、不味いものを味わってみたいときには、ホッピーのにごり酒割りをお試し下さい。
[PR]
by kude104 | 2005-11-23 23:55