世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

経験値稼ぎ

今日はあんまりネットからネタを漁って何かを書く気分じゃないので、こういうときは例によってゲーム制作の話でも。
といっても、プログラムのほうはほとんど進んでいませんけどね。

アクションRPG的なゲームを作ろうと思っているわけですが、そうすると悩むのが、“経験値稼ぎ”の話。
つまり、レベルアップの話、パラメータアップの話。

アクション要素があるので、プレイヤーの腕が上がることがそのまま“レベルアップ”と考えることができる。
ですから、普通のRPGほど、レベルアップによるパラメータアップは必要ないと言えるでしょう。
ただ、それでもやっぱり、「主人公が強くなる、成長する」という要素はあったほうが、なにかと面白いだろうとは思っています。

問題は、強くなる手段ですね。
たとえば、普通のRPGでも、

1. 敵を倒して経験値を稼いでレベルアップする。
2. 武器を装備して強くなる。
3. アイテムを使用して強くなる。

と、複数パターンあります。
言うなれば、2.と3.だけで十分成長要素は実装できるので、はたして1.は必要だろうかと思うわけです。

なぜそう思うかと言うと、1.を入れると、自動的に「敵と戦わなければならない」ゲームになるからです。
でも、アクションゲームなんだから、「いかに敵から逃げるか?」というゲーム性があっても良い。
というか、それはあるべきだろうと思うのです。

でもでも、せっかく敵を倒したなら、やっぱり何らかのご褒美は欲しいよなぁという気もします。
それと、「ちょっと苦戦するから、敵を倒して経験値を稼ぎ、レベルをひとつ上げよう」といったことができるのも、1.の醍醐味です。

この、難易度調整をプレイヤーに委ねるシステムって、RPGの優れたところだと思うから、できることなら盛り込みたい。
アクションという、プレイヤーの得意不得意が大きく物を言う要素をメインに据えることを思えば尚更です。

・・・といった感じで、あれこれつらつらと考えたりしています。
こーゆーことをあれこれ考えるのが、ゲーム制作の一番面白いところですよね。
[PR]
by kude104 | 2005-11-14 23:59