世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

談合に天下り、なくすのは難しいのか

「談合は慣習、一気になくすのは難しい」奥田経団連会長(asahi.com)

なんというか、トヨタの会長さんでもあるお方が、取り様によっては談合を肯定するかのような発言をされるとは、驚きと言うかなんというか。

おりしも、日本道路公団が発注した鋼鉄製橋梁工事を巡る談合事件で逮捕者が出たというこのタイミングに。
そうでなくても、世間的に談合が支持されようはずも無いのに。

そんなこと言っちゃって、トヨタのイメージに悪影響はないの?みたいな。
なんかこう、まるで言下に「トヨタも談合してますよー」みたいな。

・・・まぁ、朝日新聞の言葉のマジックかもしれませんけど。

天下り停止、一転見送り 奥田経団連会長(Yahoo!ニュース:共同通信)

さらにこちらでも。
中央省庁幹部の天下り受け入れ停止について、「公務員は行くところがなくなり簡単にだめとは言えない」とのことですが。

庶民的な発想で言えば、なんで公務員の再就職を手厚く保護してやらなアカンのってことになるよね。
「行くところがなくなり」って、知るか。
そんなもん、普通のおっさんなんて、もっと行くところがないんだから。

天下り:浮き彫りになったネットワークの強さ(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

で、結局のところ真相は、ギョーカイからの反発に屈したと。
奥田会長さんとしても、こうなるとしょうがないよね。
思っていようといまいと、経団連のトップとして、上のような発言をせざるを得ないってところでしょう。
な~む~。

いわゆる、官民癒着の問題って。
考えてみれば、「官」が日本政府という“一社”の独占で競争が働かないから起こる問題なんじゃないかなぁ。
たとえば、同じ省庁でも複数の集団を作って、互いに競争させたら・・・とか考えてみたりして。
[PR]
by kude104 | 2005-07-12 19:51 | 時事・社会