世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

7月の映画サービスデーに観る映画

今日はもう時間も遅いし月末ということで、毎月恒例の映画サービスデーに観る映画の選定をチャッチャとやっちゃおう。

ただ。
今一番見たい映画は、残念ながら公開は2日から。
こーゆーの、ちょっと悔しい。

で、その2日から始まる映画というのが、言わずと知れた『逆境ナイン』です。

・・・えー、ここ。
「2日から公開? スターウォーズか」と思わせておいて、「逆境ナインかよ!?」というツッコミをさそうところです。
誰もそんなツッコミ入れませんか、そうですか。

それはさておき。
いや、『逆境ナイン』はまじで観たい。

原作の漫画は未読だけど、島本和彦の漫画といえば推して知るべし。
無駄にアツいに違いない。
問題はそのアツさをどこまでカラ回りさせずにっていうかぶっちゃけ「アイタタタ・・・」ってことにならずに映画化できるかという部分だけど、公式サイトを観る分には期待できそう。

ただ、この手の映画は、あんまり事前に期待値上げるとガッカリする可能性が大なので、あんまり期待しないでいようと思う。
と言いつつ、この映画はまず8月の映画サービスデーまでに公開終了しちゃうだろうから、すでに普通に観に行く気満々な時点で、ぼくにしてみればかなり期待していると言えよう。

ま、そんなことよりも、7月1日に観る映画ね。
えー、なにがいいかなぁ。

話題性で言えば『宇宙戦争』なんだろうけど、あれ、面白いのかなぁ。
だったら、『バットマン ビギンズ』のほうが面白そうだけど、ぼく、バットマンにはさほど思い入れがない。
そんなぼくでも楽しめるのかな・・・という不安がちょっとある。
あるけど、まぁ観てみてもいいかな。

と言いつつ、今公開中の中で一番気になるものはといえば、『ダニー・ザ・ドッグ』だったりします。
これはまぁなんというか、初めからそんなに期待していないぶん、もしかしたら楽しめるかも?みたいな、ちょっと捻くれた期待感ゆえにですが。

だって、殺人マシンとして育てられた男が盲目のピアニストと出会い、愛を知って人間性に目覚めて行く・・・みたいな話、陳腐でちっとも面白そうじゃないもん。
でも、リュック・ベッソンとジェット・リーのコンビと聞けば、「もしかしたら面白いかも」って思ってしまう。
まぁ、基本はアクション映画好きですから。

というわけで、『ダニー』か『バットマン』か、みたいなところでしょうか。
[PR]
by kude104 | 2005-06-28 23:59 | 映画