世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オタクとキャリアの物語

SNS「mixi」が支える恋――オタクとキャリアの物語 (ITmediaニュース)

次なるブームの仕込みは、「美女とオタク」みたいな?
『電車男』といい、なにやら「世間の意識をそっちに持っていこう」とする見えざる意志を感じる。

だいたい、この記事の話なんて、単にオタクとオタクが共通の趣味で意気統合して・・・ってだけの話に思えるんですけど。

「『なんだったけ、あのハモンさんが乗っていたやつ?』ときいて『キュイ』って答えてくれる人は、頼もしいし、信用できますよね」って・・・。
そういう価値観を持った人は普通オタクって言うんですけど。
しかも、これはかなり“真性”ですよ。
ガンダム好きのぼくですら、引く。

そういう人間を『キャリア』とラベリングするところに、なんつーか、いやらしいものを感じるなぁ。

記事読んでいても、発言内容がところどころ矛盾しているもんね。
本来、自分の恋愛をトレンドとして説明する必要なんて全然ないのに。
そういう自然のものを、「キャリアとオタクの恋愛」という人工の型に当て嵌めて説明しようとするもんだから、ところどころはみ出しちゃってます。

「レッテルで判断すべきではない」と結論付ける『オタク』と『キャリア』の物語。
「テレビや雑誌で作られた恋愛観から脱出し、自分らしい恋愛をしよう」という恋愛観をテレビや雑誌で仕入れて恋愛する底なし沼の世界。
[PR]
by kude104 | 2005-06-08 23:53