世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

結婚は恋愛の墓場でも、野垂れ死ぬより100倍まし

先日の藤井隆さんと乙葉さんに続き、今度は中村獅童さんと竹内結子さんが!
そして海外ではレニー・ゼルウィガーが!
・・・結婚。

個人的にも、このところ知人友人の結婚話が相次いでいまして・・・流行ってんのか?
じゅーんぶらいどって言うけど、この時期、季節のめぐりかなにかがそうさせるのか?

まぁ、芸能人の話は置いておくとしても、齢三十を前にすると、知人友人の結婚話ってのは本当に多くなりますね。
聞くとおめでたい気持ちになる反面、なんつーかその・・・寂しい。
我が身を振り返ると、ちょっぴり寂しくなるんです。

まるで自分だけが取り残されている気分になるんですよね。
同年代の友人たちが家族を築いていく。
人生観は様々とは言え、かつては同じラインにいた人達が、人生の歩を着々と進めて行く。
それを自分はずっと同じところで見送っているような、そんな気分になるんです。

普段は別にそんなこと意識してはいないんですけど。
結婚だって、別に今さしてしたいというわけじゃないし。
でも、こうして折に触れて「結婚という幸せ」を見せ付けられると、持つ者と持たざる者の差を自覚させられる。

結婚する・しないという選択肢にも届かず、結婚できる・できないというスタートライン前でさ迷う人間には、他人の幸せがちょっと眩しすぎるね。

結婚したい年齢は33.1歳 明治安田研究所調べ(asahi.com)

・・・よし、まだ行ける!
結婚を望む女性は91.1%・・・よし、まだ希望はある!

そう思いながら、人は年老いて行くのです。
[PR]
by kude104 | 2005-05-10 20:11 | 時事・社会