世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

女子高生に指示されてみたいお年頃

女子高生がひったくり指示 68歳男に携帯メールで(Yahoo!ニュース:共同通信)
<同級生に仕返し>女子高生に頼まれメル友老人がひったくり(Yahoo!ニュース:毎日新聞)

当人たちは至極まじめだったんでしょうけど、端で冷静に見ると、いろいろ笑っちゃうポイントが多い事件です。

まず、68歳のじいさんにひったくりを頼むところが間違ってる。
どう考えても、成功率低いだろ。

で、引きうけるじいさんも間違ってる。
68歳にもなって、18歳に操られてどうする。

その上、ターゲットを間違うって、マヌケにも程がある。
やっぱり68歳ではこんなもんだ。

しかも、自転車で逃げようとして、通りがかった高三男子に取り押さえられている。
だから、68歳じゃダメだって。

逮捕後、取り調べで「女子生徒に頼まれた」とゲロっている。
頑なに「自分の一存で」と言い通すじいさんに、「私が頼みました」と名乗り出る女子生徒──そういう展開なら、「いじめた仕返しに」という理由もあり、多少はホロリと来たかも知れないのに。

今は「申し訳ないことを頼んでしまった」と涙を流して反省しているという女子生徒。
「仕返しに引ったくり」という発想を反省しているというより、「じいさんには無理なお願いで悪かった」と聞こえてしまう。

それにしても。
「男は女子生徒がアルバイトしていたスーパーの客で、昨年7月ごろから互いのメールアドレスを交換」って、まじっすか?

ぼくもけっこうスーパーに通っているくちですけど、どうやったらそういう展開に持っていけるのか、ぜひとも知りたい。
・・・あ、うちのスーパー、おばちゃんしかいねーから別にいいや。
[PR]
by kude104 | 2005-02-12 18:14 | 時事・社会