世の中の物事についてあれこれ考えるkudeの日記


by kude104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

読解力の低下

OECD 15歳の読解力低下が浮き彫り 処方せん見えず(Yahoo!ニュース:毎日新聞)
PISA(OECD生徒の学習到達度調査)2003年調査(文部科学省)

まだ今回が2回目という調査から、「これだ」という傾向や原因を読み取るのは難しいですが。
国際的な位置付けとして、数学6位、科学2位、問題解決能力4位と他は上位にいるのに、読解力だけが14位とかなり低い点は興味深いですね。

どういった調査方法なのかよく分からないんですが、単純に「日本語は読解が難しい言語」ってことはないんでしょうか?

素人考えだと、数学や科学や問題解決能力が高いのに、読解力が極端に低いってことはないだろうという気がするんですけど。
個人個人の得手不得手はあったとしても、集団として見れば、だいたいどの能力も同じようなレベルになると思うんだけどなぁ。

単純に考えて、日本語は漢字、ひらがな、カタカナと使用文字が多いぶん、アルファベットだけの言語に比べて、複雑な表現が可能なはず。
複雑な表現が可能ということは、読み解くのが難しいということです。

・・・とまぁ、そんなことは踏まえた上での話だろうとは思いますが、そのへんちょっと気になります。

この手の話になると、たいてい「読書離れ」が理由に挙げられますが、どうなんでしょう。
ま、無関係ではないとは思いますが、どのくらい関係があるのか知りたいところです。
どこかに読書量と読解力との関係を示すデータがないかなーと思ってググってみましたが、探すの面倒で挫折。

個人的には、「携帯電話やインターネットのチャットで・・・」という部分にも関心があります。

「メールやチャットの文章が話し言葉的」というのもあると思いますが、紙に印刷された文章を読むのとモニタに表示された文章を読むのとでは、やっぱり違う。
モニタでは、文章は基本的に流し読みですから。

読解するよりも前に、パッと見て「読むに値するか否か」を瞬時に判断するクセが付く・・・みたいなところ、あるんじゃないかと思うんですよね。

ま、なにはともあれ。
他人の子供はいざ知らず、自分の子供は賢くあって欲しいものです。
自分の子供が賢けりゃ、むしろ周りが多少バカな方が都合がいいんじゃないかしら。
[PR]
by kude104 | 2004-12-08 21:07 | 時事・社会